Archive | 12月 2016

知ってましたか?エアコンの意外な節約方法!

夏に必須なエアコン。猛暑日が続く近年ではなくては夏を乗り越えられないほどですよね。

そんなエアコンですが、電気代が高くてつけるのがもったいない、と思う方も多いでしょう。

エアコンをこまめに消して節約しないと!と思っているアナタ!実はとっても損しているんですよ。

エアコンをつけたり消したりするよりも、つけたままにしておいた方が、電気代がかからずにすむのです。

エアコンは部屋を冷やす時に電力を使います。なので、つけたり消したりを繰り返していると、たくさんの電力を何度も使ってしまい、電気代がかかってしまいます。

1、2時間の外出なら、そのまま付けたままにしている方が電気代がかからない、というくらい付けたり消したりするのはもったいない行動なんです。

節約のために風力を弱く設定している人も、大間違い。

風力が弱いと部屋がなかなか涼しくならずに、エアコンは電力を消費し続けます。

自動運転なら、ある程度部屋を冷やすと自動で風力を弱めてくれるので、1番の節約になるのです。

エアコンは使い方を間違えると、とてつもなく高い電気代を払わないといけなくなってしまいますが、これを読んで正しい使い方で、お得に涼しく夏を乗り越えましょうね!オリックス銀行カードローン 審査

お金に困ったら、節約してみよう、クリーニング

節約を考えるようになって、思いのほかクリーニングにお金を使っていることに気がついたので、代金を見直すことにしました。

まずは私は礼服をよくクリーニングに出していたので、買い替えるときに、自宅で選択できる礼服にしました。また結婚式に呼ばれたときに着ていくドレスも、自宅で選択できるものにしました。オシャレ着洗いの洗剤を使って洗っています。

またカーペットや、毛布、コートも自分で洗います。ダウンが、手洗いです。

お水をお風呂にためて、揉んで、洗剤を入れて、また揉んで、洗い流して手で絞って脱水します。

ほんとに高価なものはクリーニングに出しますが、そこまで高価でないものは自分で洗ってしまいます。

このように、自宅で

クリーニングをするようになってから、数万円の節約になしました。

ダウンや、カーペット、こたつ布団などクリーニングに出すと、ひとつ3000円ほどすることもあるので、大きな節約になります。

今の時代、洗剤もかなりいいものがたくさん出ているので、いろいろとチェックしてみて、比べてみると良いと思います。またちょっとしたシミで、すぐに捨ててしまっていた服も、練り洗剤を自分で作って洗ってみたり、セスキソーダを水で薄めたものを塗ると、皮脂汚れが良く落ちるので、洗濯機に入れる前に、自分で予洗いをするのも、服を長持ちさせるポイントになると思います。三井住友銀行カードローン 審査落ち